携帯対応用XSNSテンプレート*概要 anchor.png

XSNSをX2,JPEx,XCL2.1,2.2に携帯対応レンダーをインストールして携帯対応する場合の、XSNS1.1.0以降用のテンプレートです。

Page Top

ダウンロード anchor.png

ダウンロードファイル適応本体バージョン
filexsns_mobile_template_0.11a.zip 最新1.1.0~
filexsns_mobile_template_forWM_0_11.zip1.1.0~
filexsns_mobile_template_forWM_0.1a.zip *11.1.0~
filexsns_mobile_template_forWM_0.1.zip1.1.0~

Page Top

使用方法 anchor.png

  1.  サイト全体の携帯対応の方法については、XUGJのマニュアルを参考に構築して下さい。
  2.  ↑からダウンロードした「xsns_mobile_template_forWM_0.1.zip」を解凍し、「templates」フォルダ内を、「xoops_root_path/themes/mobile/templates」以下にコピーします。 「mobile」の部分は、ご使用の環境に合わせて変えて下さい。
  3.  インストールディレクトリ名が「xsns」違う場合は、各ファイル名の「xsns」の部分も全て変更して下さい。
  4.  XSNSはD3モジュールなので、ver0.1a以降で階層構造での配布に変更しています。アップロード後の各テンプレートの配置は
    /xoops_root_path/themes/(theme名)/templates/(trustdirname)/(tpl_name)
    となるようにして下さい。  参考:XUGJの携帯対応マニュアル

  5.  プライベートメッセージに「message」モジュールを使用するための「xsns_mypage.html」の当該部分の編集が入っています。 「message」モジュールを使用しない場合は、オリジナルテンプレートの記述 <{$smarty.const._US_PM}> <{$user_info.pmlink}> に戻してください。
  6. (08/9/28携帯対応レンダー用に修正)WizMobile携帯対応や、携帯対応レンダーでアクセスしたとき、コミュニティなどの画像表示が出ません。 image.phpの始めの
    if(strpos(@$_SERVER['HTTP_REFERER'], XOOPS_URL)!==false && isset($_GET['f'])){
    
     ↓
    
    global $xoopsTpl;
    if (((HYP_K_TAI_RENDER || $xoopsTpl->_tpl_vars['wizmobile_ismobile']) && isset($_GET['f'])) || (strpos(@$_SERVER['HTTP_REFERER'], XOOPS_URL)!==false && isset($_GET['f']))) {
    とすることで、携帯からもきちんと表示されます。(携帯アクセス時に外部サイトからの画像直接参照が可能になってしまいますが、その分には問題ないでしょう。)
  7.  XSNSのいくつかのファイルのソースコードに追記が必要です。   おそらく本当はPreloadで行けると思うのですが、私にはできません。。 どなたかご教示を。   で、以下の各ファイルの
function dispatch()
{

 内の冒頭部分などの分かりやすいところに加筆します。

    • 「act/index/editAction.php」
      require_once XOOPS_ROOT_PATH.'/class/xoopsformloader.php'; 
      $token_handler =& new XoopsMultiTokenHandler();
      $token = new XoopsFormToken($token_handler->create('COMMUNITY_EDIT')); 
      // Hidden 
      $token_tag = '<input type="hidden" name="'.$token->_name.'" value="'.$token->_value.'">';
      $this->context->setAttribute('token_tag', $token_tag); 
    • 「act/index/add_confirmAction.php」
      require_once XOOPS_ROOT_PATH.'/class/xoopsformloader.php';
      $token_handler =& new XoopsMultiTokenHandler();
      $token = new XoopsFormToken($token_handler->create('COMMUNITY_ADD'));
      // Hidden
      $token_tag = '<input type="hidden" name="'.$token->_name.'" value="'.$token->_value.'">';
      $this->context->setAttribute('token_tag', $token_tag);
    • 「act/topic/add_confirmAction.php」
      require_once XOOPS_ROOT_PATH.'/class/xoopsformloader.php';
      $token_handler =& new XoopsMultiTokenHandler();
      $token = new XoopsFormToken($token_handler->create('TOPIC_ADD'));
      // Hidden
      $token_tag = '<input type="hidden" name="'.$token->_name.'" value="'.$token->_value.'">';
      $this->context->setAttribute('token_tag', $token_tag);
    • 「act/topic/editAction.php」
      require_once XOOPS_ROOT_PATH.'/class/xoopsformloader.php';
      $token_handler =& new XoopsMultiTokenHandler();
      $token = new XoopsFormToken($token_handler->create('TOPIC_EDIT'));
      // Hidden
      $token_tag = '<input type="hidden" name="'.$token->_name.'" value="'.$token->_value.'">';
      $this->context->setAttribute('token_tag', $token_tag);
    • 「act/topic/res_confirmAction.php」
      require_once XOOPS_ROOT_PATH.'/class/xoopsformloader.php';
      $token_handler =& new XoopsMultiTokenHandler();
      $token = new XoopsFormToken($token_handler->create('TOPIC_COMMENT_ADD'));
      // Hidden
      $token_tag = '<input type="hidden" name="'.$token->_name.'" value="'.$token->_value.'">';
      $this->context->setAttribute('token_tag', $token_tag);
Page Top

その他カスタム anchor.png

    • 携帯で自分のプロファイルのアバターをプルダウンで選択設定したい。   >> こちらを参考にしてください。
Page Top

注意事項 anchor.png

  1.  管理者設定の「themes/ ディレクトリからの自動アップデートを有効にする」を「はい」とします。 (もちろん全て完了したら「いいえ」に戻す)
  2.  管理画面の携帯対応は行っておりません。抜いてありますので、オリジナルのdbから読まれます。
  3.  AUの一部機種での確認しかしていません。 また、編集漏れや間違いも残っていると思いますので、必要に応じて使用者にて編集して下さい。
  4.  読込み/書込みバイト数制限などもしていません。 必要に応じて、使用される方が組み込んでください。
  5.  書き込み等の不具合・文字化けの可能性も残っています。 必ずテストコミュ・テストトピなどで事前確認をしてから公開して下さい。 万一不具合があったとしても、当方では一切責任は負えませんので、ご了解いただいた上でご使用下さい。
Page Top

改変履歴 anchor.png

  • 11/09/19 ver0.1.1a 友人申請の承認ができない不具合対策(mypage_confirm.html)(thx guest)
  • 08/08/18 ver0.1.1 AUからプロフィール編集送信できない不具合対策(mypage_profile.html)
  • 08/08/16 ver0.1a D3モジュールのテンプレートの階層配布 (各ファイル中身は変更なし)
  • 08/03/15 ver0.1 公開
Page Top

ライセンス anchor.png

ライセンス:GPL オリジナル:XSNダウンロードページ


*1 D3モジュールのテンプレートの階層配布

コメント一覧

投稿ツリー

トピック


unknown one   投稿日時 2008/3/23 13:40
token問題は結構いろいろなところにあるようです。
(register.phpでも。)
誰かがpreloadで根本的解決を・・・(他力本願ですね…
naao  投稿日時 2008/3/31 15:30
ゲストさん
xoops tokenの件ですが、今回のはアップロードフォームと抱き合わせだったからでしたが、register.phpのは良く存じませんが別の問題ですかね。
naao  投稿日時 2008/8/18 13:00
AU携帯で「プロフィール編集」が更新できない不具合がありました。
xsns_mobile_template_forWM_0.1a.zip 以前をお使いの場合は、「mypage_profile.html」で、以下の55行めの</tr>を削除して下さい。

#code(html,54-){{
<li><{$smarty.const._US_MAILOK}><br><{$elements.mailok.html}></li>
</tr>

<input type="submit" value="<{$smarty.const._US_SAVECHANGES}>"><br>

</form>
</ul>
}}

以上、よろしくお願いします。
micc  投稿日時 2008/9/28 12:32
使用方法6.のコミュニティの画像表示image.phpのハックですが、
携帯対応レンダーではどのような記述になりますでしょうか。
$user_ = & Wizin_User::getSingleton();
if (($user_->bIsMobile && isset($_GET['f'])) || _GET['f']))) {
このあたりはwizmobile対応のコードなのかなぁと思っているのですが。
そのままでも利用できますでしょうか。
naao  投稿日時 2008/9/28 15:11
miccさん、こんにちは。

引用:
使用方法6.のコミュニティの画像表示image.phpのハックですが、
携帯対応レンダーではどのような記述になりますでしょうか。
$user_ = & Wizin_User::getSingleton();
if (($user_->bIsMobile && isset($_GET['f'])) || _GET['f']))) {
このあたりはwizmobile対応のコードなのかなぁと思っているのですが。
そのままでも利用できますでしょうか。

すっかり忘れていました。
携帯対応レンダーでもWizMobileでもOKなように、本文のほうを修正しておきましたので、お試しください。
micc  投稿日時 2008/9/28 21:34
naaoさん

早速の対応ありがとうございます!
さくっと解決できました
naao  投稿日時 2008/9/29 1:41
miccさん

使っていただいてナンボのものですので、今後とも何かありましたら遠慮なくお願いします。


新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 9332, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2008-03-15 (土) 10:49:53
最終更新: 2011-09-19 (月) 23:23:00 (JST) (2318d) by naao

この記事を共有

OpenIDログイン

ログイン

E-mail

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

テーマ選択 

screenshot

(5 テーマ)